Handmade de SMILE

Vol.113 毎日のお弁当に「ランチbag」

長男のお弁当を作るようになって、3年目。バラエティに富んだメニューを考えることに苦戦していますが、なんとか頑張っています。毎日、ナフキンに包んで、ランチbagに入れて学校に持っていくのが定番です。
今回は、お弁当を入れるのにちょうど良いサイズのbagのレシピ。裏地は付けずに、ジグザグミシンで処理しました。とにかくまっすぐ縫って、ジグザグして、持ち手もそのままつける簡単な作り。簡単だから、洗い替えにいくつか作ってみてくださいね。
cheap childさん直伝のレシピはこちらから

ランチbag
プロフィール
布小物作家 Cheap Childさん
2人のお子さんのママ。愛知県内の雑貨屋さんで、バッグやポーチなど、リネンやコットン素材の布小物を販売。“可愛くて使える”にこだわった雑貨にファン多数。
布小物作家 Cheap Childさん

ページトップへ

「えがたま」が厳選したこだわりの手作り生活を送っている女性たちのコラムをお届けします。内容もソーイングや美容、料理と幅広いですよ。


感想を投稿する