Handmade de SMILE

Vol21.ハンドメイド世界共通!(布小物作家・Cheap Childさん)

 いよいよ2011年ですね。今年もよろしくお願いします。
 先日、ハワイに行ってきました。お正月をハワイで過ごしました!なんてリッチな感じで言いたいのですが、残念ながらお正月ではないのです。お正月のちょっと前。主人が勤続15年ということもあり、長い休みが取れたので、5泊7日、私の両親と家族でのんびりと行ってきました。
 ハワイに行くのは4回目。子どもができてからは飛行機の搭乗時間が長いような気がして、海外旅行というと比較的近場のグアムに行っていたのですが、次男も年長さんになったことだし、行けそうな気がして、ドキドキしながら、ハワイ旅行にチャレンジしてみたのです。行きは6時間ちょい、帰りは9時間。気流の関係でこんなにも時間差が出ることに驚きつつ、我が子たちがあの狭い空間で、長時間過ごせるか心配でしたが、これが意外にも全然平気!長男が3歳のころ、グアムに行くための3時間が我慢できなくて、狭い機内を行ったり来たりしながら過ごしたときのことを思うと、「わが息子たちも大きくなったなぁ」とシミジミしてしまいました。
 今回はホテルではなく、コンドミニアムステイで、レンタカーを借りて、という過ごし方。いつもはホテルに泊まり、移動方法はバスや徒歩だったので、ちょっと違う過ごし方ができました。食事を自分たちで作らなくてはいけなかったので、地元スーパーマーケットに通ったり、車があるので、今まで行きたかったけど行けなかった場所へ、ちょっと足を伸ばしてみたり。のんびり楽しく過ごしました。

海がきれいなカイルアビーチは子どもたちのお気に入り!結構肌寒かったのに平気でジャブジャブ泳いでました
ハワイアン柄の布とレースたち。可愛いでしょ

 そんなハワイでも私のハンドメイド好き魂は健在!
 ハワイといえば、「ハワイアンキルト」が有名ですよね。ハワイアンキルトの本場だけに、手芸店に行きたい!と思っていたのです。ドライブの途中、「ファブリックマーケット」という、ハワイで有名な布屋さんを見つけたのですが、道がわからなくなり、行くことができず、断念。が、「ウォルマート」という大型激安スーパーで、手芸コーナーを発見できました。ハワイアン柄が豊富で、ボタンやレースなんかも日本とは違う感じで、カラフル。すごく迷った挙げ句、ハワイアン柄の布とレースを購入しました。まだ作品にはしていませんが、夏用のバックを作ろうと計画中です。
 ハンドメイドは世界共通だなぁ、と痛感。
 今度はフランスとかイギリスに行って、手芸店を巡ってみたいなぁ。ヨーロッパの布やレースってきっとステキなんだろうなぁ。まあ、あくまでも夢の話で、しばらくは(いや、永遠に?)現実となることはないでしょうが。
 そんな妄想を抱きつつ、今年もハンドメイド生活を楽しもうと思います。

プロフィール
布小物作家 Cheap Childさん
2人のお子さんのママ。愛知県内の雑貨屋さんで、バッグやポーチなど、リネンやコットン素材の布小物を販売。“可愛くて使える”にこだわった雑貨にファン多数。
布小物作家 Cheap Childさん

ページトップへ

「えがたま」が厳選したこだわりの手作り生活を送っている女性たちのコラムをお届けします。内容もソーイングや美容、料理と幅広いですよ。


感想を投稿する