Handmade de SMILE

毎日の生活に潤いを!再び(布小物作家・Cheap Childさん)

 以前、日記を書いていました。次男が生まれて、二人の男の子の子育てに追われていたときです。懐かしい気持ちで読み返していたら、こんなことが書いてありました。

「生活の潤いを!自分なりに主婦業をフツウにこなすだけではつまらないと思っているから、雑誌や本を見て少し凝った料理を作ったり、ステキなインテリアに憧れて、雑貨屋さんに足を運んだり、ハンドメイドに挑戦したり、それなりにがんばっているつもりです」

 時間も余裕もないときだったけれど、どうしたら毎日を楽しく過ごすことができるか。いろいろ工夫しながら毎日生活していました。ハンドメイドを始めたきっかけもそうだったし、お菓子を作ったり、パンを焼いたり。お友だちを招いて、よくランチ会をしたものです。もちろん手作りの。
 が、すっかり子どもたちの手が離れ、時間がたくさんできた最近では、手作りのランチ会もしなくなってしまいました。ランチといえば、外食ばかり。昔は小さな子どもがいながら、あんなに頑張って作っていたのに。

久しぶりにベーグルを焼いてみました。手作りべーグルはゆでるのがちょっと手間だけど、だからこそ本当においしいんです!
おしゃれバーベキューの一コマ。乾杯はシャンパンというのも粋だなぁと思いました。運転手の私はジュースでしたが

 先日、主人の友人宅に、庭でバーベキューをしよう、と誘われました。バーベキューと言えば「焼き肉」とばかり思って出かけたところ、想像を超えたそれはそれはステキなバーベキューだったのです。
 北欧風で、白を貴重にしたおしゃれなインテリアに囲まれたお宅は、お庭もセンス良く木々が配置され、とても心地良い空間。ガーデンパーティー風に用意されたお料理は、盛り付けもおしゃれで、ワインに良く合うおしゃれなおつまみも。バーベキューには「焼き肉」ではなく、ハーブチキン、スペアリブが、そして野菜やソーセージもみんな食べやすいように串に刺してありました。それらがみんな、センス良く並べられ、まるで雑誌の一ページ!
 カリスマ主婦のような可愛い奥様に感動しっぱなしの一日でした。

 いろいろお話を伺ったところ、月に数回、ママ友と自宅でランチ会を開いているとのこと。7人くらいのグループに、奥様ともう一人お料理が得意な方がみえて、毎回二人でテーマを決めて、お料理を作るそう。例えば「ハワイ」の日はロコモコをメインに、サイドメニューからデザートまでハワイにちなんだお料理を用意。テーブルコーディネートもハイビスカスやココナッツをあしらってハワイアン風に。ランチ会の写真を見せてもらいましたが、どれも本格的でお料理だけでなく、雰囲気もステキ!ご近所だったらぜひとも参加させていただきたい!!
 そんな話を聞いて、自分自身に最近、めっきりそういう「頑張り」が足りないことに気づいたのです。
 子育てが落ち着いて、たっぷり時間が出来た今こそ、もっともっと潤いある生活を求めて主婦力を発揮しなくては!
 まずはお友だちを招いて手作りランチを楽しもうかな。ハンドメイドの布小物たちもプラスして。
 これからも無理しないで、でも楽しく、自分らしくステキな時間を過ごしていきたいと思います。

最近の家族のお気に入りは手作りのパンナコッタ。シンプルで美味
プロフィール
布小物作家 Cheap Childさん
2人のお子さんのママ。愛知県内の雑貨屋さんで、バッグやポーチなど、リネンやコットン素材の布小物を販売。“可愛くて使える”にこだわった雑貨にファン多数。
布小物作家 Cheap Childさん

ページトップへ

「えがたま」が厳選したこだわりの手作り生活を送っている女性たちのコラムをお届けします。内容もソーイングや美容、料理と幅広いですよ。


感想を投稿する