Handmade de SMILE

Vol.53インドアな私のキャンプでの役割は…(布小物作家・Cheap Childさん)

長いゴールデンウィーク、みなさんはどんな風に過ごしましたか?
我が家は毎年、この時期、1泊でキャンプに出かけます。テントをたてて、その中で寝る、本格的なキャンプです。超インドアである私は、アウトドアが苦手。でも主人はとってもアウトドアな人で、結婚する前から、バーベキューやキャンプ、スキーなど、私が好んでしなかったレジャーにいろいろ連れて行ってくれました。今では、私もすっかりアウトドア派・・・、と言いたいところですが、残念なことに、まだまだインドア派な私。毎年、ゴールデンウィークと夏休みの2回、恒例となっている1泊のキャンプに、がんばって参加している、という状態です。夏のキャンプは、苦手なキャンプを少しでも楽しく過ごせるようにと、私が高校のときから仲良くしている友だち家族と一緒に行ってもらっているのに、です。我が家は男の子2人だし、自然に触れ合えるキャンプというのは、子どもたちにとってもすごく良い経験だとわかっているのに。もっと私も楽しめることができれば…といつも思っています。

焼きたてのパンは最高においしかったです
スペアリブのマーマレード煮は、お肉がとっても柔らかく仕上がりました

でもここ最近、少し楽しくなってきました。
それは「ダッチオーブン」の存在。キャンプで使う鉄の重い鍋で、焚き火でじっくり調理できる優れもの。数年前に購入してから、キャンプといえば、バーベキューだったのが、シチューを作ったり、パエリアを作ったり、鶏の丸焼きをやってみたり、いろいろ幅が広がり、私の出番も増えてきました。
今年のキャンプでは、ずっとやってみたかった、ダッチオーブンで作るパン作りに挑戦することに。主人たちがテントやタープをたてている間に、なんと、私は火をおこし、お昼ごはんには、焼きたてパンとスペアリブのマーマレード煮を完成させました。とってもおいしくできたので、私も家族も大満足!火をおこすことなんて、今まで主人に任せきりだったのに、やればできるものだと、うれしくなってしまいました。
「手作り」好きな私は、アウトドアでもこうした「手作り」に関することで貢献していけばいいんだな、と自分の居場所を見つけたような気がします。
今年はもっと積極的にアウトドアにも参加していきたいものです。

プロフィール
布小物作家 Cheap Childさん
2人のお子さんのママ。愛知県内の雑貨屋さんで、バッグやポーチなど、リネンやコットン素材の布小物を販売。“可愛くて使える”にこだわった雑貨にファン多数。
布小物作家 Cheap Childさん

ページトップへ

「えがたま」が厳選したこだわりの手作り生活を送っている女性たちのコラムをお届けします。内容もソーイングや美容、料理と幅広いですよ。


感想を投稿する