Handmade de SMILE

Vol.54父の日のプレゼントに「めがねケース」(布小物作家・Cheap Childさん)

母の日が終わり、もうすぐ父の日。毎年、プレゼント選びには悩まされます。主人の両親、私の両親にそれぞれプレゼントを渡すのですが、私も結婚して10年以上経ち、ネタも尽きてきた感じです。今年の母の日は、母たちのリクエストで、私の母にはちょっと洒落た老眼鏡、主人の母にはヘルスメーターを贈りました。父の日は何にするか思案中です。

そんな私も母になり、最近では「母の日」の主役になっています。今年は小学校5年生になる長男が“母の日計画”をしてくれたようで、1週間ほど前から、そわそわしながら
「母の日には計画があるから!楽しみにしていてね!」
と予告を受けていました。
そして母の日。朝ごはんにホットケーキを作ってくれました。学校で「お菓子作りクラブ」に所属している長男。ホットケーキの作り方を習ったらしく、さっそく作ってくれたのです。もちろん、主人のサポートのもと。とっても上手に焼けていて、おいしかったので、びっくりしました。長男の計画は、これでは終わりません。お次は映画に連れて行ってくれるとのこと。自分たちのお小遣いで、映画を観ながらコーヒーまでご馳走してくれました。
大画面で映画を観るなんて、久しぶり。
「いつもありがとう」なんて感謝されるほど、立派なお母さんじゃないので、少し照れてしまったけれど、息子たちの気持ちは本当にうれしかったです。

長男作のホットケーキ。次男は「フルーチェ」を作ってくれました
めがねケースはプレゼントに最適

今回は、そんなお母さん、お父さんへのプレゼントにピッタリ!「めがねケース」のレシピです。以前ご紹介した「パクパクポーチ」と同じ作りですが、裏布部分にキルティングを使用。めがねをやわらかく収納します。バネもパクパクより少し短い10センチサイズ。レシピはレース付きですが、父の日のプレゼントにするなら、お父さん好みにアレンジしてみてください。
手作りのプレゼントで感謝の気持ちを伝えてみてはいかがですか。

cheap childさん直伝のレシピはこちらから

プロフィール
布小物作家 Cheap Childさん
2人のお子さんのママ。愛知県内の雑貨屋さんで、バッグやポーチなど、リネンやコットン素材の布小物を販売。“可愛くて使える”にこだわった雑貨にファン多数。
布小物作家 Cheap Childさん

ページトップへ

「えがたま」が厳選したこだわりの手作り生活を送っている女性たちのコラムをお届けします。内容もソーイングや美容、料理と幅広いですよ。


感想を投稿する