Handmade de SMILE

Vol62.旅行のお供に手作りの「小物ケース」(布小物作家・Cheap Childさん)

先日、私の両親と主人、息子たちとハワイに行って来ました。7泊9日で、少しゆっくりとした旅。主人は少し遅れての現地入りでしたが。
2年ぶりのハワイ。今回もコンドミニアムステイ。前回は秋だったので、ちょっと涼しくて、海に入るには躊躇してしまいましたが、今回は私も海を満喫。毎日海で泳いで来ました。でも、カラッとして過ごしやすいお天気はハワイならではなんだろうけど、日本の方が暑い!昔、ハワイといえば、「常夏の島」だったけれど、日本の夏は、ここ最近、半端なく暑いものになったなぁ〜と感じました。暑さに加え、ジメジメしているのが、日本の夏の特徴ですよね。そう思うと、ハワイは、本当に過ごしやすい。暑いのに、カラッとしていて、清々しく、真っ青な空、透き通るようなキレイな海がすぐ近くにある。こんなところに住めたらステキだろうなぁ〜といつも思います。

私も子どもと一緒に思い切り海ではじけました!
ダイヤモンドヘッドからの景色は最高!

今回もレンタカーを借りたので、特にツアーに参加することもなく、自由気ままに過ごしました。初めてノースショアへ出掛け、近くでウミガメを見たり、名物のシュリンプ料理を食べたり。
ダイヤモンドヘッドにも登りました。怠け者の息子たちが、最後まで登りきることができるか心配でしたが、私よりもハイペースで、どんどん登って行き、余裕で頂上に到着!頂上からの景色に感動していました。実は前日に、息子二人と私で、ホノルル動物園に行ったときのこと。動物園の後、どうしても行ってみたいカフェがあるからと、息子たちに付き合ってもらったのですが、これが想像していたより、遠くて。右手にはカピオラニパークとダイヤモンドヘッドが見え、左手にはホノルル動物園、緑に囲まれたなんともステキな道をお散歩気分で歩いていたのですが、息子たちは「疲れた」だの「そんなカフェ行きたくない」だの、もうブーブー。途中、息子たちと険悪になってしまったほどだったので、正直ハードな山道を登れるか心配だったのです。真っ直ぐの道よりも、山道の方が、アスレチックみたいな感じで、子ども向きだったのかも。

お気に入りのアクセサリーを手作りケースに

初めてのダイヤモンドヘッド、ノースショア、そして、前回行って感動した、ラニカイビーチと、盛りだくさんの旅で、あっという間の一週間でした。まだまだ帰りたくないなぁ〜と思っていたけれど、日本に帰ってきたら、みんな、 「楽しかったけど、やっぱり家が一番落ち着くね〜」って。
ハワイみたいに過ごしやすい夢の国で暮らしてみたい気もするけど、旅行で行くから良いのかも。現実住む国と、現実逃避で過ごす旅先の国とでは、違うのでしょうね。 そんな我が家の夏の思い出でした。
さて、今回は、旅行のときあると便利な小物入れのレシピをご紹介。ピアスやイヤリング、ネックレスなどのアクセサリーを入れたり、常備薬など、いれても良いですよ。

cheap childさん直伝のレシピはこちらから

プロフィール
布小物作家 Cheap Childさん
2人のお子さんのママ。愛知県内の雑貨屋さんで、バッグやポーチなど、リネンやコットン素材の布小物を販売。“可愛くて使える”にこだわった雑貨にファン多数。
布小物作家 Cheap Childさん

ページトップへ

「えがたま」が厳選したこだわりの手作り生活を送っている女性たちのコラムをお届けします。内容もソーイングや美容、料理と幅広いですよ。


感想を投稿する