Handmade de SMILE

Vol70.アクセサリーを可愛く置ける「小物入れ」

最近、天然石やパールを使ったアクセサリー作りにハマっています。

きっかけは、布で作る髪留めやブローチを作っていたとき。そのブローチには、コットンパールなどをアクセントとして使っていたのですが、そのアイテムを買おうと、いろいろなアクセサリーパーツを売っているお店に行ったところ、パーツの種類の多さにびっくりし、しかもとっても可愛くて、
「私もアクセサリーを作ってみたい!」
という衝動に駆られたのでした。

ハンドメイド魂、全開!

そのとき一緒に行ったのが、前に働いていた職場の先輩で、その先輩は趣味でビーズアクセサリーを作っています。先輩にアドバイスを受けながら、アクセサリーのパーツを買ってみることにしました。ちょっと前のコラムにも書きましたが、ビーズでモチーフを作ることにもハマり出していたので、この延長に、アクセサリー作りもありだなと思ったのです。ネックレスなどは難しそうなので、まずは簡単そうなピアスからつくってみることに。しかし、レシピがあるわけでもなく、たくさんのアイテムの中から好きなモノを選び、好きなように組み合わせるという一見自由で、でも、とてもざっくりしたパーツ選び。楽しいけれど、何を買ったら良いのか、全くわからなくなりながらも、今回、欲しかった「コットンパール」をメインにピアスを作ることにしました。コットンパールは、その名の通り、コットンで作ったパール。フワッとした感じが可愛くて、お気に入りのパーツの一つです。そして、もう一つ、ピンクの天然石をメインに作ろうと、それに合わせた色使いでビーズなどチョイス。Tピンやqピン、丸カンなど、必要なアイテムを揃え、帰ってから、さっそく作ってみました。ピンを曲げたり、通したり、なかなか細かい作業ですが、ハンドメイド好きの私にとって、こんなちまちました作業が楽しくて!同じパーツも、少しずつ組み合わせを変えてみたり、手作りならではの楽しみ方で、たくさんのピアスを作りました。“同じモノは二つとない!”ってステキですよね。

コットンパールを使ったモノや、天然石のピアス。ユラユラ揺れて可愛い
時計や鍵など、お出かけのお供をまとめておくのにも便利!

年末ということもあり、お世話になった友だちに、プレゼントしました。みんな、とても喜んでくれたので、私も嬉しかったのですが、やっぱりまだまだ初心者。丸カンが上手く閉じていないモノもあったようで、大事なパーツがなくなってしまったというお友だちもちらほら。たくさん作って、もっともっと上手になりたいと思って、今も作り続けています。
さて、今回は、そんなアクセサリーなど、細かいモノを置いておくのにピッタリな布製の小物入れのレシピです。裏地にはキルティングを使って、ふんわりと仕上げました。4つの角には、それぞれリボンやボタンを付けて、可愛くアレンジ。玄関に置いて、鍵などを入れてもいいし、細々したアクセサリー入れにしても。

お気に入りの生地で可愛い小物入れを作ってみてくだいね。
cheap childさん直伝のレシピはこちらから

プロフィール
布小物作家 Cheap Childさん
2人のお子さんのママ。愛知県内の雑貨屋さんで、バッグやポーチなど、リネンやコットン素材の布小物を販売。“可愛くて使える”にこだわった雑貨にファン多数。
布小物作家 Cheap Childさん

ページトップへ

「えがたま」が厳選したこだわりの手作り生活を送っている女性たちのコラムをお届けします。内容もソーイングや美容、料理と幅広いですよ。


感想を投稿する