Handmade de SMILE

Vol74.いろいろ使える便利なサイズ!「コップ入れサイズの巾着」

ここ半年くらい、ご近所のママ友と「映画の会」を結成して、月に一度くらいのペースで、映画館で映画を観ています。
昔から映画は好きで、結婚する前はよく映画館に足を運んだものですが、子どもができて、子どもと一緒にアニメなどを観に行くことはあっても、自分のための映画は、DVDで観るくらいでした。喫茶店でもラーメン屋さんでも、一人で行ける強い(?)私ですが、映画館に一人で行く勇気を持てず…だけど、たまには大画面で映画を観たいな〜と思っていたところに、映画好きで、しかも好みのジャンルもほぼマッチしたママ友に出会ったのです。春休み前の今月は、二本の映画を観てきました。
とはいえ、三月は、やること満載で、バタバタと過ぎ、この映画の会のために、夜なべすることも。そうやって、時間を作って映画を観る…何も考えず、大画面の物語に没頭する…ちょっと贅沢だけど、私のとっておきの時間です。最近では、映画を観ることが、私の元気の源になっています。

そんな映画の友からハンドメイドの依頼が。ママ友の二人の娘さんが四月に入園、入学を迎えることになり、幼稚園で使う巾着を作って欲しいとのこと。もちろん、二つ返事で引き受けました。ちょうど何かお祝いを、と考えていたので、巾着と何かセットにしてプレゼントしようと思い、入学の長女ちゃんにも、給食のナフキンを入れる巾着を作ることに。私の息子たちが通う小学校は、ナフキンを入れた小さな巾着をランドセルにつけて登校します。他の小学校では、ナフキンの他に箸も入れたりするとか。
みなさんの小学校はどうですか?
わたしの子どもの頃は、ナフキンなんてハイカラなモノを持っていくことはなく、あの銀色のお盆の上でそのまま給食を食べていたような…。同世代のママ友に聞いたら、「ナフキンを持参したよ」という人も。いろいろあるようです。
そのナフキンを入れる巾着。もともとは幼稚園などで使うコップ入れのサイズで作っています。

コップ入れのサイズです
いろいろ色で作って、その子のイメージにあった巾着をプレゼントします

実はこのコップ入れサイズの巾着はとっても便利!
こうしてナフキン入れに使ってもいいし、私はちょっとした軽食用のおにぎりを入れたりするのに重宝しています。息子のホワイトデーのお返しも、買ったキャンディーを巾着の中にいれてプレゼントしました。お手ごろサイズなので、化粧ポーチやサニタリーケースとしても。
少しのツギハギと少しのレースがシンプルだけど、可愛くて、お気に入りのレシピです。
私はまだまだこの巾着を量産中。ほんの気持ちたけど、お世話になっているママ友たちの子どもちゃんにプレゼントしようと思って…。
卒園式には間に合わなかったけれど、入園・入学祝いには間に合うように頑張っています。
cheap childさん直伝のレシピはこちらから

プロフィール
布小物作家 Cheap Childさん
2人のお子さんのママ。愛知県内の雑貨屋さんで、バッグやポーチなど、リネンやコットン素材の布小物を販売。“可愛くて使える”にこだわった雑貨にファン多数。
布小物作家 Cheap Childさん

ページトップへ

「えがたま」が厳選したこだわりの手作り生活を送っている女性たちのコラムをお届けします。内容もソーイングや美容、料理と幅広いですよ。


感想を投稿する