Handmade de SMILE

Vol75.手作り好きのずさんな健康管理・・・

今季二度目のインフルエンザになってしまいました。
最初は9月。まだどこにも流行していないときで、まさか!と思ったけれど、尋常じゃない、鼻水とくしゃみに、どうにも体が普通じゃない感じ…インフルエンザA型でした。そして、つい先日。春らしくなってきたというのに、そのときもまさかインフルエンザとは思わず、ひどい鼻水とくしゃみのため、花粉症が悪化したと思い、耳鼻科へ。いつも飲んでいる薬よりも強いモノを処方してもらったのでした。しかし全く効かない。しかも体がおかしい。この不調さは半年前のインフルエンザのときとよく似ていると思い、病院で検査をしてもらうとビンゴ!A型でした。本当に体が弱い私。自己嫌悪に陥ることとしばしば。自己管理がなってないと言われれば、それまでですが、週に一度、子どもたちと剣道のお稽古に出かけ、2時間ほど汗をかいています。運動不足ではないとは思うのです。

そこでいつも思い当たるのが、食生活。家族にはなるだけ手作りを心掛け、ヘルシーなメニューが多いはずの我が家ですが、実は、これ、「家族」 のためには努力していますが、自分だけのためには、面倒で、あまり気をつけていません。お昼はランチで外食することが多いし、一人だとカップ麺で済ませてしまうことも。夜のごはんは、作っている間に、匂いでお腹いっぱいになってしまうのか、あまり食べません。考えれば考えるほど、自分の食生活のひどさが頭の中を巡ります。せっかく手を掛け作っている夕食なのに、自分には還元されていないというのも情けない話です。
そして、今は春休み。三食子どもたちに用意しなくてはいけません。夜はそれなりに作るけれど、お昼ごはんは手抜きをすることもあると、こちらも反省。少し意識して、ボリュームのあるものを作るようになりました。
私の手作り好きは、布小物や雑貨に限ったことではなく、お料理やお菓子を作ることにも通じています。でも、やっぱり思うのは、好きってだけではいけないのだな…と。せっかく手作りを頑張っているのに、作りっぱなしなんてもったいない。手作りの良さをもっともっと活用できなくてはと思うようになりました。

春休みのおやつにシュークリームをつくりました
オイルサーディンも圧力鍋で作ったりしました。こんなものまで手作りできるの?!というモノを作るのが好きです

それはハンドメイドも同じかも。好き勝手に作ることも楽しくていいけれど、次は使い勝手の良いもの、人に喜ばれるモノを作りたい…そうやって、手作りの幅も広がっていくものですよね。
ちょうど4月。新しい決意をするにはちょうどいい時期かな、なんて思い、
「食生活に気をつけて、健康維持!」
という、とっても基本的な、そして当たり前の目標を掲げてみたのでした。

プロフィール
布小物作家 Cheap Childさん
2人のお子さんのママ。愛知県内の雑貨屋さんで、バッグやポーチなど、リネンやコットン素材の布小物を販売。“可愛くて使える”にこだわった雑貨にファン多数。
布小物作家 Cheap Childさん

ページトップへ

「えがたま」が厳選したこだわりの手作り生活を送っている女性たちのコラムをお届けします。内容もソーイングや美容、料理と幅広いですよ。


感想を投稿する