Handmade de SMILE

Vol.93 秋は手作り小物とのんびりコーヒーブレイク

すっかり涼しくなり、秋らしくなってきましたね。秋はなんとなく気分的に、おうちでまったりしたい季節でもあります。
我が家は子どもが大きくなり、長男も次男も部活に忙しく、学校から帰ってくる時間もグッと遅くなりました。朝、学校に出かけてから、子どもたちが帰ってくるまでの1人時間の長いこと!今まではランチを食べたら、そろそろ子どもが帰ってきて、習い事の送り迎えを…なんて感じだったのですが、ゴールデンウィーク明けから長男も次男も部活を本格的に始めたため、帰ってくるのは6時過ぎ。そんな時間まで、ひとりぼっちとなり、はじめの頃は、ちょっぴりさみしかったのですが、そのうち、のんびりテレビを見たり、お昼寝したり…ゆっくり時間を過ごせるようになってきました。だけど、「時間は大切」だということをきちんと意識しないと、私のようなお昼寝大好き、テレビ大好き人間は、平気で時間の無駄遣いをしてしまいます。怠けて過ごせばあっという間に時間は過ぎてしまうんですよね。なので、最近では、部活で頑張ってきた息子たちに何かおやつを作ってあげようと思うようになりました。手作りおやつでのコーヒータイムがマイブーム。

抹茶プリンとチョコマフィンがわが家の定番おやつ
横16センチ、縦12センチの断ち切りで作ったコースターは、コーヒーカップとクッキーを置いて、ちょうど良い

クッキーやマフィン、パンナコッタ、プリンなど、定番のおやつばかりですが、同じおやつもレシピを変えて、一番美味しい!を探しています。前に作ったときより、美味しいレシピを見つけるのも楽しみの一つです。
先日、お友だちのお宅でお茶をご馳走になったとき、手作りのコースターが登場しました。これがとっても可愛いくて!おもてなしに、手作りのものが出てくると気分が上がります。
楕円型で、少し大きめのコースターには、コーヒーカップと小さなお菓子がピッタリ。
今回はそのコースターをヒントに、秋らしく葉っぱをモチーフにしたコースターを作ってみました。好きなように楕円を描いて型紙を作れば、サイズは自由自在。真ん中を刺繍糸でチクチク縫って葉っぱらしくしたら、可愛いですよ。
秋の夜長のコーヒーブレイクに、手作り小物をプラスして、素敵な時間を過ごしてくださいね!
cheap childさん直伝のレシピはこちらから

プロフィール
布小物作家 Cheap Childさん
2人のお子さんのママ。愛知県内の雑貨屋さんで、バッグやポーチなど、リネンやコットン素材の布小物を販売。“可愛くて使える”にこだわった雑貨にファン多数。
布小物作家 Cheap Childさん

ページトップへ

「えがたま」が厳選したこだわりの手作り生活を送っている女性たちのコラムをお届けします。内容もソーイングや美容、料理と幅広いですよ。


感想を投稿する