Handmade de SMILE

Vol.95 お気に入りの布でおしゃれを楽しむ「ヘアバンド」

歳をとると、何を着たらいいのかわからなくなりませんか?
アラフォーもだいぶ大御所になってきた今日この頃。いつまでもオシャレしたい!可愛くいたい!と思うのですが、なかなか難しい年頃になってまいりました。
長男が中学校に上がって、ファッションも違ってきたなと感じます。中学校のママファッションは、少し大人っぽく落ち着いた感じ。若作りではなく、年相応、でも品良く着こなすママたちに憧れます。小学校に行くと、今度は若いママたちのファッションに刺激され、ときめきを感じます。イマドキなアイテムも取り入れたい!と年甲斐もなく、無理したくなる私。
完全に迷走中です。
どんな服を着るべきか?バッグは何がいい?などなど、ママ友とファッション談義に花を咲かせています。ママ友同士でショッピングというのはなかなかきっかけもなく、行くこともなかったのですが、この夏のセールのとき、思い切って、出掛けてみました。これがすごく楽しくて!子どものことを通しての友たちと、ショッピングなんて想像もしてなかったけれど、やっぱり、女性はいくつになってもオシャレに興味があるもの。なかなか良い買い物ができたので、冬のバーゲンもぜひ!と約束しました。
ファッションが好きで、ハンドメイドとセレクトショップのお店のオーナーである友だちのところで、アドバイスを受けるのも私の定番。おしゃれ番長であるオーナーは、手作り作家さんでもあり、欲しい服は自分で作ってしまうツワモノ。彼女のアドバイス通りに洋服をチョイスすれば間違いないので、いつも頼りにしています。

この冬、おしゃれ番長におすすめされたカラータイツを購入しました
レシピは幅広ですが、好みの幅で作ってください

また、先日のことです。委託先の雑貨屋さんのオーナーが、とても可愛いヘアバンドをしていました。あまりに可愛かったので、どこで購入したのか聞いたら、手作り品とのこと。お気に入りの布で作ったというヘアバンド。とても高価な布だけど、みんなでシェアして作ったらお値打ちにできたよ、と教えてくれました。
おしゃれは日々学習。おしゃれアンテナをはり、素敵なモノ、ヒトを見つけて習得していくものですね。周りに刺激されながら、年相応のおしゃれを楽しんでいきたいと思います。
今回のレシピはヘアバンドです。雑貨屋のオーナーのヘアバンドがとても可愛くて、おしゃれだったので、作ってみました。お気に入りの布をオシャレにプラスしてみてください。
cheap childさん直伝のレシピはこちらから

プロフィール
布小物作家 Cheap Childさん
2人のお子さんのママ。愛知県内の雑貨屋さんで、バッグやポーチなど、リネンやコットン素材の布小物を販売。“可愛くて使える”にこだわった雑貨にファン多数。
布小物作家 Cheap Childさん

ページトップへ

「えがたま」が厳選したこだわりの手作り生活を送っている女性たちのコラムをお届けします。内容もソーイングや美容、料理と幅広いですよ。


感想を投稿する