風呂敷トートバッグ「あずま袋」

材料

  • お好みの布 38cm×114cm 1枚
  • お好みのタグ 1個

準備するもの

  • 布切りハサミ
  • チャコペーパー
  • ものさし
  • ミシン・ミシン糸
  • まち針
  • 手縫い用の針
  • 手縫い用の糸 など。

完成時の大きさ

高さ:約50cm × 幅:約50cm

完成イメージ

きれいに仕上げるポイント

  • 縫い始めに「しるし」をつけてから縫うと、縫いやすくなります。
  • 縫い始めと縫い終わりは返し縫いをしましょう。丈夫になります。
  • 「しつけ」をしてから縫うと縫いやすく、きれいに縫えます。
  • ミシンで縫い合わせた都度、縫い目にアイロンをかけるとキレイに仕上がります。

裁断します

  1. 裁断図を参照し、布の裏面にカット線を書きます。

    裁断図を参照し、布の裏面にカット線を書きます。

  2. カット線で布を裁断します。

    カット線で布を裁断します。

縫います

  1. 布の端をロックミシンで始末します(ロックミシンがない場合、三つ折りでもOK)。

    布の端をロックミシンで始末します(ロックミシンがない場合、三つ折りでもOK)。

  2. 布を三つ折りにします。

    布を三つ折りにします。

  3. 図のAとA'を中表に縫い合わせます。

    図のAとA'を中表に縫い合わせます。

  4. Aを縫い合わせた後、上側部分を広げてBを内側にたたみこみ、BとB'を縫い合わせます。

    Aを縫い合わせた後、上側部分を広げてBを内側にたたみこみ、BとB'を縫い合わせます。

  5. 広げてみると早くもあずま袋に!

    広げてみると早くもあずま袋に!

  6. 持ち手となる角を中表に重ね合わせ、内側に向かって10〜12cm縫います。
    縫い合わせたら、角の余白をハサミでカットし、表側へひっくり返し、全体もひっくり返します。

    持ち手となる角を中表に重ね合わせ、内側に向かって10〜12cm縫う。縫い合わせたら、角の余白をハサミでカットし、表側へひっくり返し、全体もひっくり返す。

  7. お好みのタグをポイントでつければ、出来上がり!

    お好みのタグをポイントでつければ、出来上がり!

お疲れ様でした!

ページトップへ

「笑顔のたまご」は笑顔生活を応援するコミュニケーションサイトです。ここでは、親子テッシュケースのレシピを紹介します。